« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月に作成された記事

2012年1月27日 (金)

ビルドインカテゴライザー

ココログには記事毎にカテゴリーを決めろ、みたいな割とビッグなお世話な決まりがあんのよ。

ほら、私の記事の右下に申し訳程度に「日記・コラム・つぶやき」って自己主張してるクリッコ出来る文字あるやん?

あれ実は数十種類カテゴリーあんのよ、全く使わないだけでさ。

昔は律儀にカテゴリー振ってたんだけどね~

いやでもアチシもう二十歳にならんとしてるからさ~

こういう、決まりきったカテゴリー?ていうの?

ないわーとか思っちゃうお年頃なのよね~(ゲヘゲヘ

もっとこうオリジナリティーに富んだの欲しいわ~

マジ、オンリーワンだけどナンバーワンじゃないみたいなん所望だわ~

ところでナンバーワンってオンリーワンだから冠詞はtheがつくんだわ~

「ナンバーワンにならなくてもいいもっともっと特別なオンリーワン」とかいう甘い謳い文句、つか謳うってより歌っちゃってんだけど、あれな、策略だからな。

あの後ちゃっかり何週間もナンバーワンとってる歌だかんな、騙されるなよ?

もう「マラソンって遅くてもいいんだよ、大事なのは完走することだよ?」って言いながら余裕の1位ゴールキメる奴等と同じパターンだから!「期末テスト対策してないー><」という世界で一番信じちゃいけない文言と同じぐらいの信用度の無さ。

マジ勝者の余裕、下層部への見せしめ。淡い期待掴まされて踊ってる衆愚を斜め上から鼻で笑うてんねん。

理系ならばそろそろ
ナンバーワン∈オンリーワン
というかかるトリックに気づいて壁殴すべき。くっそSM〇Pめ!この成功者め!ナンバーワン∩オンリーワンか…!みたいなこと呟きながら。

下から見上げて目算する距離はいつだって実際より小さい値なんだぜ。

上に登ってみて下を見ると意外と高いの、ジャングルジムだけじゃなくて何もかも。

そんなわけで今、ばるこにもらったやつで絶賛古文単語暗記中。

意外と薄いw楽勝やwwって思った秋の私を一発殴ってやりたい…

センター古文は楽で良かったで…(ヽ´ω`)

多少日本語不自由でも雰囲気掴めれば困らなかったもんな。

続きを読む "ビルドインカテゴライザー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

大事なのは見た目じゃない、中身なんだ!

今、我が家の食卓の上には蜜柑が山盛りある。

受験やら旅行やらの前になると、葉酸信者の母様の一存で、我が家では蜜柑を箱買いして100%フルーツジュースを常備することになってるからだ。

実際薬耐性のくっそ低い私には、バファリンよりリンゴジュース、パブロンより蜜柑、リポDより根性なのである。

そんなことはどうでもいい。

蜜柑、蜜柑なのだよ!(ダンダンッ

選り食いの皆食いと謂えどもやっぱり美味しいやつを見つけ出したいんだ!妹に!喰われる前に…ッ!

その美味い蜜柑を見つけ出したいという熱意は今も昔も等しく、予てから私が仮定の下実証を繰り返しながら温めていた"美味い蜜柑必勝法~ここ見ろワンワン~"思想は今や予想の域を大きく逸脱し、確信に近づきつつあった。

あった。

ある、ではない。

あった。

てゆか、去年までの蜜柑は割とかかる法則(平たい、皮が薄い、大きくない=甘い)に則った甘さ具合だったんだよ。

それはもう、デカルトでさえ蜜柑の甘さに関しちゃ経験論者に鞍替えしちゃうレベルの正確性ね。
理性じゃ美味い蜜柑見つけられません認めます、みたいな。

ところが今年のはどうだろう。

男子中学生よりルールに従わないよオィオィ。

「型に填まらない俺カッコイー」だぁ?ふざけんな!大概の人間は皆どっかしら社会の歯車になんだよ!いつまでアメリカンドリーム風情抱えてんだ!お前らなんか若さに任せて黒歴史紡いで、5年後見返してうわああああってなっちまえ!

ごっつくて、でかくて、皮向いた時に白い糸屑みたいなあれがついてこない空豆のサヤのクッションみたいな内側してて「アアアッww」ってなっちゃうような蜜柑が、尽く、甘い。

てかなにこの繊細な果嚢。タフなにーちゃんの意外な一面…?

もうね、おねいさん見た目で蜜柑判断するの止めたよ。ここ見ろワンワンとか言わないから!

続きを読む "大事なのは見た目じゃない、中身なんだ!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

主虹

小学生時代、私の塾にはレインボー制度というものがあった。

名前だけ見るとファンタジー全面押しの頭お花畑系企画に見えるが、実際はその真逆で、端的に言うとカースト制度である。

かかるレインボーカーストは実にシンプルなもので、成績別に下から順にレインボーカラーを振りあて、それに対応するカードを首から掛けるだけである。(尤もその上の殿堂入りを示す金、銀のカードはレインボーカラーじゃないが)

ただそれだけの筈なのに、学年単位でみるとこいつの威力は凄まじかった。

金カード保持者の前に最早赤カード保持者が姿を現すことはなく、黄色カードにふんぞり返っていた紫カードが銀カードには敬語を使う。

最上位クラスでは金カードがインフレを起こしていて、成績順の座席指定と言えど成績カーストは形骸化していたが、一度金カードをとりこのクラスに入ると会ったこともないような人にまで広く県内に名前が知られるという凄まじい影響力の前では、"タメ"という概念は無いも同然だった。

数百人単位のヒエラルキー、絶対的な上下関係、そのあまりに冷酷すぎる体系は全てを造り出した主任(通称:ナベ男)の企みであるとして、この制度はこう呼ばれていた。レ・陰謀。

で、何故こんな昔ばなしを急に引っ張り出してきたのか。

我が家のカースト最上位の母さんに髪切られたあああああ!!!イッツレインボー!!!!11\(^0^)/

おいおい、ちょっと待ってくれよ…私の三大アイデンティティのうちおでことポニテを奪っちまったら私は最早ただの眼鏡じゃねぇか…orz

前髪あるわ長さ無いわでどーしよーもねーよ…長らく守ってきたログヘアーいずこへ…

そんなわけでガッツリ見た目変わりました^p^

どれぐらい変わったかといえば友達が悉く私だと気づかずスルーしちゃう程度に変わりました^p^

これ受験票の写真あのままで大丈夫なのか…?

続きを読む "主虹"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

中間報告

さてさて皆様

明けてましたおめでたかったです!

御存知、センター試験等々あったので一時的に更新をストップしておりました。

で、だ。

ざっと更新を止めた日からの出来事を振り返って見ましょうかね!

12/31~1/13:センター廃人

以上です☆(テヘペロ

いやホントに、何もしてない。家からも出てない。ごめんなさい、ホグワーツには行きました(

でもそんな感じですね。面白みの欠片もありません。

最後の方はずっと政治やってましたねー。お蔭様でりんせー初出のくせにムズ杉クソワロwwwwとか言いながら割と普通の点でした。

まぁ時間かけたくせに一読しただけなんですけどね←

正直言って長々と活字読むの嫌いなのよねー

あんな厚い本読んでると3分に一回脳内のたびに出かけてっちゃいます。

そうやってうだうだしてるうちにア!ラ!不!思!議!(゚▽゚*)前日の夜中じゃないですか!!!何この期末テスト勉強!!!

当然の如く当日の朝も参考書と睨めっこですよね(白目

後輩のみんな!間に合わないとは言わないけど、社会は早めにやっとこうね!おねいさんとのお約束だよ☆

あ、そうだ、前日&当日にメール下さった皆様!本当にありがとうございました!おかげで頑張れたよ!よ!

去年のセンター最高点(だと思う。違ったらごめん。)とった御方から励ましメール貰うとか贅沢すぎワロタww

心配は要らない点でした。去年とあんまり変わりません。

ただ身の回りの日のいづる京大学志望の人らも880~820で団子してたので(ざっと20人ぐらい)、前後期足きりクリアほぼ確定と雖も全くといっていいほど嬉しくないんだなこれが^p^

なんだろうこの虚無感・・・・ッ!

二次勉強すっかー(´-ω-)

続きを読む "中間報告"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »